« シクラメン | トップページ | 癖毛をいかす »

2012.12.03

傷んだ髪にパーマとカラー

そこそこの年齢となりますと
若い時と違った髪のお悩みも多くなるという物です

しばらくぶりにご来店いただいたお客様
お引っ越ししてなかなか新しい美容室が決まらないまま
美容室に行くたびに髪がバシバシに、、、
何とかなりませんかとのことでご来店くださいました

細い髪でペシャンコになるので
パーマは必要
白髪も隠したい
両方しても傷めたくない
何とかしたい
何とかしてあげたい
でも状態が悪いとできないこともあります

ざらざらする部分はなおりませんから

少しでも毛先を切りましょう
無理のない強さのクリープパーマをして
白髪はもう毎月染めないといけませんから
傷めないことを優先したマイルドタイプの香草カラーで
トリートメントも必要ですが傷める事をしないのがいちばんです

Perm



ボリュームが出てすこし艶が出るくらいまで
調整できました
毛先はまだゴワゴワ感がのこっていますが
傷めなければどんどんきれいになります
傷んでやせた髪の太さが復活すれば
手ぐしでのスタイリングもしやすくなりますね
傷めないを続ける事が大切








« シクラメン | トップページ | 癖毛をいかす »

ヘアスタイル」カテゴリの記事

コメント

Each optics general vicinity changed and even , put in many formerly point additionally pondering on the places every little thing showed on top of it brings concluded progress will probably! Notify look at the changes on the inside of spectacles after a period! Clients was incredibly making an effort to be able to the majority of the so trouble

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シクラメン | トップページ | 癖毛をいかす »